リンクお問い合わせ
HOME医院の理念・ごあいさつ診療内容院内設備人工透析センターアクセス院長コラム

1.
当院は、患者様の診察、治療において迅速かつ正確に、 低侵襲で最善の結果となるように努めます。
2.
当院は、患者様の病気や症状について分かりやすい言葉で十分に説明します。
3.
当院は、患者様の声をよく聞きそれを活かし医院の向上に努めます。
4.
当院は、職員教育に力を注ぎ高い医療水準と明るい医療環境を提供します。
5. 当院は、常に医院の管理運営の健全化を実践します。

はじめまして。院長の笠木康弘です。当院のホームページにアクセスいただきありがとうございます。
わたしは平成17年に大分市中戸次に泌尿器科、腎臓内科、人工透析を専門とする手術ができる、入院設備の整っている診療所「かさぎ泌尿器科医院」を開設させていただきました。
開業まで大学病院を中心にいくつかの病院で診療、手術の実践と経験を積んできましたが大学医局より派遣医師として出向での勤務であるため2,3年で次の先生と交代していました。どうしてもこの体制では自分が治療、手術を行った患者様を生涯責任をもって関係していくことが難しく、常々今までの経験を生かし一地域に腰を下ろしその地域に密着した医療を長期的に実践したいと考えていました。
縁あってこの大南地区 中戸次にその夢を実現することができました。
私の目指す医療は「患者様との信頼関係を第一に全ての診察、治療において迅速かつ正確に、低侵襲で最善の結果に努める。」であります。
患者様とその家族の皆様に理解と信頼のもとで同じ目標に進む医療を実践して行きたいと考えています。
スタッフ一同皆様に評価される医院を目指し努力して行きますので、よろしくお願いします。

昭和40年生まれの現在44歳。大分市で生まれ育つ。大分上野丘高校から大分医科大学(現大分大学医学部)へ進学(10期生)。卒業後同大泌尿器科へ入局、現大分大学泌尿器科学教授三股浩光先生にマンツーマン指導を受ける。
同大学(助手、外来医長)、国立大分病院(現大分医療センター)恵愛会中村病院(透析室長)、国家公務員共済組合連合会新別府病院(泌尿器科医長)などの勤務経験を経て平成17年に開業。


●日本泌尿器科学会専門医
●日本透析医学会専門医

(所属学会)
日本泌尿器科学会
西日本泌尿器科学会
日本透析医学会
日本腎臓学会
腎移植・血管外科研究会

 

診療科目
泌尿器科・腎臓内科・人工透析・皮膚科

診療時間
午前9:00〜12:30 午後14:00〜18:00
※人工透析は夜間11:00まで施行あり

 
午前
午後 - -

日曜日・祝日は休診日です。
※緊急の場合にはこの限りではありません。

Copyright(C) Kasagi urology clinicAll right reserved